« 「手相の勉強をしている」と称する人々 | Accueil | 「嫌韓流」の戦略 »

samedi 10 septembre 2005

Commentaires

トニオ

>全く矛盾ですから。

IDを参照した側のログも取ってけ、ってだけの話だけなんすけど。

>IDを統一的に管理するだけではなく、そこに個人情報を絡めたり(かつ、プライバシーに考慮しないことを明言)、加害者のトレースに利用し泣き寝入りを発生さえない(ほぼ強制的、全体的でないと完全なトレースは不可能)というもの。

普通、共通ID構想っていうのは、そういうものだけれども。サスケット隊長は高木さんがそれぐらい知らないとおっしゃるんすかね?

>高木さんの言うように使いたい人が自己の情報をコントロール…つまり、IDを統一的に管理する対象を自分で選べるのであれば便利ですよね、と思う人間が上記のシステムに危険性を感じても矛盾しない

ごめん、もはや意味不明。俺の理解力を超えた領域っす。

sasuket

> Мышкинさん

突っ込みどころが違うと思います(笑)

>共通IDを解析する側にもリスクがあれば、「名簿業者が・・・」なんてことはありえない、ってこれだけなんですが
>IPよりより簡単に身元がわかるシステムとしての「共通ID」という話だったはずですが。やはり話が戻ってますよ。

IPより簡単に、素人さんでも「加害者」を特定するためのシステムにリスク――ま、ようは取得できないかもしれない可能性、取得することによる損害、あるいは単に手間、等の意味でしょうね――があるだなんて全く矛盾ですから。


そもそも小倉弁護士のネタは、IDを統一的に管理するだけではなく、そこに個人情報を絡めたり(かつ、プライバシーに考慮しないことを明言)、加害者のトレースに利用し泣き寝入りを発生さえない(ほぼ強制的、全体的でないと完全なトレースは不可能)というもの。


高木さんの言うように使いたい人が自己の情報をコントロール…つまり、IDを統一的に管理する対象を自分で選べるのであれば便利ですよね、と思う人間が上記のシステムに危険性を感じても矛盾しないということを読み手も理解しないといけないと思います。

「それ」と「これ」は同じ物を指していないぞ、と。

匿名言論

>小倉先生
 
 再放送で失礼しますが「共通ID制度は利点よりも弊害が大きい(事実上の実現不可能)ので現行の方が良い」というのが対案(FRさん)だったと思います。お忘れですか?
 むしろFRさんが新ビジネスモデルとして共通ID制度を検討している最中に何の根拠も示さず、先生の方が「不当に過大なコストを言い立てる」という意味の誹謗を加えたことへの記憶喚起をお勧めします。
 先生ご自身がこのような誹謗を行ったことへの釈明に全く答えていないのは自己矛盾でいかがなものかと思います。

中井亀之助

トニオさまとのやり取りは無意味と思いますが・・・質問は8つありましたが、1)以外には、お答えいただいてはいないと思います・・・

その1)ですが。読者のために、超超再放送しますが・・・共通IDについて下記論点のご意見は、いかがでしょうか?(ずらさず明確にイエス、ノーでお願いしたいところです)

1)「社会的なシステムとしては、インターネット上で批判を受けた者は、自らを公然と批判する者がどこの誰であるのかを──それが正当な批判であれ、不当な批判であれ、批判の名を借りた単なる個人攻撃であれ──知ることができるというものが望ましいのではないかと思います。」

2)「(共通IDの情報の告知について)真摯な内部告発等を保護するためには、いくつかの条件を満たした組織等に汎組織的な内部告発受付窓口としての機能を負わせ、当該組織等において一応の真実らしさを確認したときにこれを公表するようなシステムを作ることこそが必要」

Мышкин

(´-`).。oO(新しい論点は新しいエントリでやってますから…それも再放送ですが)

トニオ

>Мышкинさん

少なくとも、新しい論点を出してくれない限りは。

Мышкин

(´-`).。oO(じゃ何度聞いても同じですね)

トニオ

>いずれにせよ、小倉氏が過去の質問で無視していた詳細な部分まで説明してもらわないことには、どうにもなりません。

その質問も確かぼく、中井さんに聞かれて答えましたよね。

トニオ

>IP取得が容易である、とした時点で「共通IDは不要」もしくは「二度手間」になるんです

IPよりより簡単に身元がわかるシステムとしての「共通ID」という話だったはずですが。やはり話が戻ってますよ。

>今のネットワークの半分くらいの息の根が止まりそうです

いやぁ、はてなのIDを取らないと書きこめない形式になったところで、はてなの利用者が半減するっていうのは根拠のない話ですが。

>高木氏もこの程度でいけるだろう、と判断してしまったわけです。

いやだから「この程度」の話じゃないですか。

>小倉氏はそういう「”ある程度”身元がはっきりした相手にのみ閲覧可能なブログ」を希望しているというよりは「誰もが閲覧可能で、尚且つその全員の身元を住所氏名まで知る事ができるシステムでブログがやりたい」と言っているように思われてしまいます。

いや、「思われる」で話をされても。というか、上と下で表現を変えているだけで同じものじゃないですか。

Мышкин

いずれにせよ、小倉氏が過去の質問で無視していた詳細な部分まで説明してもらわないことには、どうにもなりません。
代表的なところだと

「個人情報は、どこで管理するのか」
「IDは、どことどこでやりとりするのか。また、暗号化するなら、暗号化ー復号化の仕方は」
「IDは、どことどこに保存されるのか(暗号化状態でも)」
「申請によりIDや個人情報が開示されるのは、どういう時か。またその手続きは」

その他色々色々

Мышкин

>トニオさん。

いえ、そうじゃないんです。IP取得が容易である、とした時点で「共通IDは不要」もしくは「二度手間」になるんです。IPの場合も共通IDの場合も「その数値から個人を特定するための申請手続き」は同程度でなければなりません。そうでない場合は「申請を悪用できる」となります。このシステムだけでは

>共通IDを解析する側にもリスクがあれば

の、解析するリスクが何なのかわかりません。

>暗号を解読するシステムを認証制にする

すると、認証された業者以外はブログサービスも何もできない、ということになりますね。今のネットワークの半分くらいの息の根が止まりそうです。日本国内で閉じたネットワークでも作るつもりでしょうか。

>『ですから、小倉さんのアイディアのようなシステムを作って、実際に運用してもいいわけです。たとえばはてなはそのひとつかもしれません。

これについてはisedの現場では小倉氏がかなり端折った説明しかしなかったので、高木氏もこの程度でいけるだろう、と判断してしまったわけです。実際にはてなや、それどころかmixiが小倉氏が提唱するシステムに該当するというのであれば、どうして小倉氏はそこへ移らないのでしょうか。

小倉氏はそういう「”ある程度”身元がはっきりした相手にのみ閲覧可能なブログ」を希望しているというよりは「誰もが閲覧可能で、尚且つその全員の身元を住所氏名まで知る事ができるシステムでブログがやりたい」と言っているように思われてしまいます。

トニオ

>Мышкинさん

ただ単に話が戻ってるだけです。

『共通IDを暗号化して、それだけで住所氏名などわからないようにする、その上で、暗号を解読するシステムを認証制にする。より簡素にはブログなどをまるごとmixi的なシステムで囲い込む。
共通IDを解析する側にもリスクがあれば、「名簿業者が・・・」なんてことはありえない、ってこれだけなんですが。というか、当たり前のことでしょう。春から議論しているらしいのにこんな簡単な前提もないんですか?』

というか、サスケットさんの好きな高木先生もこれぐらいの理解力は当然あるかたなんですがね。
http://ised.glocom.jp/ised/07110514
『ですから、小倉さんのアイディアのようなシステムを作って、実際に運用してもいいわけです。たとえばはてなはそのひとつかもしれません。はてなだけで閉じていればひとつの統一IDで管理されていますから。それを小倉さんのアイデアのように、複数の事業者をまたがった認証システムにするのもよいでしょう。』

『ただ、それしかない世界にする必要はないですね。そういう認証システムを使いたい人には使う意義がある。』とも言ってますが、サスケットさんみたいに、危険である、となんて一言も言ってないですがね。

Мышкин

>契約とか、手続きの問題だったと思うんですけれども。

(´-`).。oO(そいういうのを簡単にしてしまうと、あっけなくプライバシー侵害に利用されるから駄目、というのは三ヶ月前に通過済みだったというのは私の記憶違いだったようです)

トニオ

>Мышкинさん

契約とか、手続きの問題だったと思うんですけれども。いや確か、その話ももう片付いてるはずなんですが?やっぱり一つ片付くたびに、一つ忘れてますよ?

Мышкин

>IPアドレスによる身元確認が現状で大変だから

(´-`).。oO(奥さん、どうしてIPからの身元確認が大変なのか判ってない方がいらしてよ、奥さん)

トニオ

ただ単に、IPアドレスによる身元確認が現状で大変だからアカウント(ID)的に管理してもっと簡単に身元を見れるようにしよう、って簡単な話だったと思うのですけれども。
いや、一つ論点が片付くたびに他の論点を忘れていってますよ?

サスケット

(´-`).。oO(「共通IDやめといたら」と言う意見のどこに文句を言われていたのかわかんなくなってきた。確かにこの無意味さをものともしない精神力は理解の範囲外じゃのう)

Мышкин

(´-`).。oO(あれ…?今誰か、共通ID構想を根底から否定する発言をしませんでしたか…?)

トニオ

>中井亀之助さん

いまさらそんなこと聞かんでください。
いや、最近は掲示板に書き込めないネカフェも多いってのに、どの程度の人が頑張れるってんですか?
あと、串なんて弾こうと思えば弾けないわけがないじゃないですか。
というか、いちいちそこまで手間かけるようになったら、どの程度の人がやるか、それが問題ですわな。

サスケット

> Мышкинさん
>(´-`).。oO(串規制してIP記録する掲示板ならID要らないぢゃないか…)

(´-`).。oO(『IPで充分』を否定しているのが小倉さんで、肯定してるのが我らなのに、Negative energyばっかりの人はホントに無益ですねえ。小倉先生ヨイこといったよ)

中井亀之助

00→100

中井亀之助

>トニオさま

不埒者は00%、ネットカフェか、海外からの串経由になると思われますが、その対策はいかがされますか?

Мышкин

(´-`).。oO(串規制してIP記録する掲示板ならID要らないぢゃないか…)

トニオ

普通、IPアドレスとブログのアカウントをつなげればいいだけの話じゃないんですか?

日本人

>本当のことを公開しないからといって、卑怯!臆病!と罵るのは、社会が受け入れないでしょう。それが、氏名~生年月日~住所~本籍という個人情報そのものであれば、これを保護しようとする民意に著しく反していませんか?
 
全く同感です。>イッパンジンさん

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.