« プロバイダ責任制限法第4条第4項の「故意」の対象 | Accueil | Golden Week in 2006 »

vendredi 28 avril 2006

Commentaires

U-me

そういえばなぜ小倉さんはどのくらい安くなるのか、今よりよくなるのか具体的に語った方がいいか説明しておいた方がいいようですね。

それはなにより小倉さんの発言に理由があります。「弁護士や案件によってまちまちだ」というね。

弁護士や案件によってまちまちなら小倉さんの「ずっと安くなる」発言はあてにはしにくいわけです。せめて小倉さんならこうなる、という具体例を示さないと「こういうことならどんな弁護士でも変わらないから『ずっと安くなる』という期待はしていいかな」もしくは「こういう具合だと弁護士によってまちまちだからとくに『ずっと安くなる』期待はしにくいな」という判断すらできない。

「ずっと安くなる」という根拠を揺るがす発言をしてるのがなにより自分自身であるという現状を小倉さんは把握した方がいいと思います。

U-me

このエントリタイトルに偽りありですよね

小倉式プロバイダ責任制限法改正案ではとくに共通ID制の導入まではうたってないのに。
共通IDが必須要件というわけでもないのに(小倉さんもそれはわかってるはずで)このエントリのタイトルはちょっとね。
手続きの簡素化等において共通IDは別に必須のアイディアでもなんでもなく、というか必須要件には決してなりようがない(弊害の多さがさんざん指摘されている)ただの一アイディアでしかない、ということを常に意識しておいた方がいいと思いますよ。

>むしろ現状よりも一歩前進と評価して頂いてよいのではないかと思います。

例えば裁判一回10万円安くするのに国民一人あたり1万円の税金をかけよう!というアイディアが支持されるでしょうか?
これは極端な例ですけど安くなるからなんだっていいわけじゃない、という簡単なことくらいはわかりましょうね。どこかで一歩前進したからって、ほかのところで後退しまくってるんじゃ意味はないんです。

小倉さん、共通IDにはこだわってないといいながらほんとこだわりますよね。

P.S.
朝日の記事見ましたが小倉さんもゆがんだ報道の被害者になってしまわれたようですね

平田

全くこのサイトにアクセスできなくなってしまってので、なくなってしまったのか心配しましたよ(涙)。他によく見ている30くらいのサイトは全部見れるのに何故かこのサイトだけ見れないんですもん(泣)。
 で、生まれて初めてプロクシというものを設定してみると何故か見れました。何でだろう(笑)。
 しかし、なんという遅さなんでしょう、プロクシって。こんなものを利用してまで悪さをしようなどと考える人は本当に悪い人なんじゃないでしょうか?(使ったプロクシがダメなのかな)
 ところで、このブログはプロクシで書き込んだら削除されますよね。ということはプロクシでないとこのブログを見れない人は絶対コメントできないということなんでしょうか(涙)。
 どうして私は見れなくなってしまったんでしょうか?ウイルスの所為?

憑依

>「少なくとも今よりは良くなる」ことはさんざん指摘しているのに

 だからどこがどうよくなるかを「具体的に説明してください」「いくらお安くなる見込みですか」とみなさんで
     何度もさんざん
お願いしているじゃありませんか?
 それに対する回答がまたもやいつもの同義語反復だけですか?

サスケット

補足補足。

つまり、
荒らしはスルーのレベル(1)と、
司法的救済や、お金の賠償が必要なレベル(2)の事件を同列に語るなということでありますね。


小倉さんのこのエントリや、コメントのように、司法的救済が必要な事件に対して共通IDを当てはめるなら、当然レベル1に悪影響があってはいけません。

故に、「共通IDの開示に請求訴訟でも入れるならまだまあなんとか。」と言う発言を私もしていたのですが、ソレをしてしまうと結局もとの木阿弥なので小倉さんとしては好ましくない。
ソレが批判されるポイントの一つ。


でもってレベル1にまで。突き詰めれば司法に判断をゆだねられないレベルの加害者にまでその影響を与えるということは?

まず、法手続きも出来ないような対ヴァカの住所氏名を知ってどうする気なのかということです。
ここで回答として、どうも小倉さんは住所さらしによる私刑を考えているようなのですが、
その場合、じゃあその私刑を食い止める楔がどこにもない。

ソレも批判されるポイントです。
【私は今小倉さんに卑怯者といわれましたよー、陰湿な嫌がらせです。私が勝手にそう断じて住所さらししちゃうことが出来るということなのか?】
という問題点が巨大に存在しているわけです。

サスケット

>「殴らせておけばいずれ殴り疲れるから」

いえ、その例えが出てくる時点で間違いなんです。あなたは基本原則を大きく誤解しています。

荒らしが多少何言ってこようと、暴行罪ではないんです。基本的にたいしたことじゃあない。
故にスルーなんです。
 
 
殴らせておけば、じゃあないんです。
なんか囀ってる。以上。なんです。
 
 
これはいうなればネットリテラシー能力の一環です。
語弊があるのを覚悟して言えば、大人になれ、と言うことです。

Q.小学生にバーカバーカと言われてどう対応しますか?
A.殴ります

というようなガキくさい対応ではイカンということです。

軽微な奴なら適度にあしらい、
過度になる前に放置してしまう。


故にスルーなのです。


もちろん度を越えた場合には制裁(合法的に)。
問題は、その際にやたらメンドクサイということです。弁護士に頼むのはお金がかかる、と。敷居が高い、と。
故に共通IDでなんとかしようというのが小倉さんなのですが、悪影響が大きい(本末転倒になる)からそりゃないべ、と言っているわけですが。
相手の住所さらして私刑という反撃をかますために、他の人間まで住所さらされるような結果は望ましくない。

ソレこそ電話かけたらボタン一つぽちっとなのレベルで相手が排除できるならともかく、ちょっと自分が気に入らない程度のお話なんて、どうにも出来ません。
スルーして、アク禁しちゃうのが常識的対応ということです。


----
>小倉さん
町村さんから忠告があったので改めて突っ込みを入れると、

>司法的な救済を受け安くなる

じゃあ、まず確認として。
司法に頼るレベルに至らないものにまで対応はしないのですね?
前々から指摘がありましたが、まずそこの整理がなっていない。

#J2さんが最近のエントリでレベル1、2と書いている件についてなので知っている方は、もううんざりだったりするのやも(苦笑)

irose

 大体、
> 司法的な救済を受けやすくなる」という意味において「少なくとも今よりは良くなる」
っていうけど、それって要するに「裁判ではなく、直接会って話し合う」ってことに他ならないはずだけど、それって
http://news.google.com/news?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=SUNA%2CSUNA%3A2005-51%2CSUNA%3Aja&tab=wn&q=%E5%8F%A3%E8%AB%96
ほぼ確実にこういう現象を起こしませんか?ていうか起きるでしょ。いいのそれでいいの?

irose

> という意味において

という意味におかなきゃ主張が通らないという時点でダメでしょ。

 たとえば過去、
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/yamanashi/news/20051213ddlk19040117000c.html
--脅迫:ネットでばかにされ、専門校生脅す--
現実にこういうことが起きてるよって指摘されたらガン無視ぶっこいちゃった訳でしょ。
 「さんざん指摘」って、自分の限定した「意味」の中でやってるだけなんで、それって説得力ない。

平田

>「匿名の卑怯者から誹謗中傷等をされたり、ゆえなくプライバシー情報を晒されたりした場合に、司法的な救済を受けやすくなる」という意味において「少なくとも今よりは良くなる」ことはさんざん指摘している

間違ってます。そういう意味において「のみ」良くする為に他の弊害を全て無視して良いと主張していることを問題視している訳です。いつまで解からない振りをしているつもりでしょうか?もしかして本当に解かってなかったりして(哀笑)。
 悪いところをマイナス、良いところをプラスと考えましょう。仮に現状を-10と+50位とすると、-10を-5とか-0とかにするべきだという主張に反対する人はいませんね。ただし、そのためには+50が+2位になってしまいますという主張であれば反対する人はいるでしょう。普通の感覚を持っている、ちゃんとした大人の人ならば-10を-5にするために+50が+40位になるのは容認してください。とかいう主張になると思います。
 しかし、共通IDの現提案では-10のうち5位を減らすために+50が+5位になっても構わない、挙句の果てに-10が-5になるような錯覚を与えるような主張しかせず、それは錯覚でマイナス分は寧ろ増えて-5でなく-50位になりますけどそれはどうするんですか?という意見には全く答えようとしていないから多くの人からひたすら説得されているわけです。
 まあ、貴方がいうところの素人であるここのコメンテーターごときを説得できないような人に高木さんとか白田さんのような専門家を説得できる力があるとは到底思えませんが・・・・・。

佐藤

「変えないよりは変えた方が良い」という程度には評価しております。

Hideo_Ogura

 「匿名の卑怯者から誹謗中傷等をされたり、ゆえなくプライバシー情報を晒されたりした場合に、司法的な救済を受けやすくなる」という意味において「少なくとも今よりは良くなる」ことはさんざん指摘しているのに、「いままでどおり匿名の陰に隠れて安全に他人に嫌がらせをすることができなくなる」ことを怖れて聞く耳を持たない方を説得する必要というのは実はあまりないのではないかという気がします。
 ネット上でのラウドスピーカーさんたちを除くと、匿名の陰に隠れて執拗かつ陰湿に他人に嫌がらせを行う権利は法的に保障されるべきであって、「被害者」は「荒らしにはスルー」=何をされても相手が飽きるまでたまって堪え忍ぶか、または、ブログ又はコメント欄の封鎖あるいは「荒らし」を刺激するような発言の自粛などを選択すべきであると考える人はごくわずかではないかと思いますから。

煙感知器

「荒らしはスルー」ってのは,一見もっともらしいけれど,「殴らせておけばいずれ殴り疲れるから」「財布からとりたいだけとらせておけば,そのうち金に興味が無くなるから」「レイプさせるだけさせておけば,そのうち貯精嚢がカラになるから」っていうのと大差ないですね。

忙中閑人

>大した提案をしているわけでもないですし。

 まだ先生が司法試験受験生でネットに顔を出していなかったころから確立された「荒らしはスルー」「ID(IP)投稿制限」「投稿内容確認後掲載」というものが「大した提案」ではないというのですか?
 私から見ればネットワーク初心者(知識経験初級者)に過ぎない貴方は勘違いや知らないことが多過ぎますよ。
 私から見ればこの先生のコメントはネットワーク先人たちに対する誹謗中傷ですな。

サスケット

というか、共通ID入れたとしても、裁判にかかるコスト(金銭面も含めた敷居の高さ全て)が減るわけではアリマセン。


となると、「裁判にはお金がかかるからこそ」と言うのは、「裁判まで持っていかないために」ということなのだと思いますが(そのお金がかかる裁判を提起することなくと言っているし)、ソレが問題ですねという話なのです。
最近の小倉さんの流行で例示すると裁判外での私的制裁につながるというのがそのひとつですね。


根本的に金銭面を主体とした敷居を下げる要因に、共通IDは役に立たないのではないかと。


要するに、金銭面オンリーでのコストではなく(限らず)、悪影響の増大という広義のコストの興梠がないことが問題です。

irose

 タイトルだけ見て『共通IDで裁判費用が切り詰められる!』の意味かと思ったら、違うんですね。。
「裁判:金かかる」←→「IDで会う・裁判しない:金かからない」
ですか。

>被害者が救済を受けられる可能性を高める

可能性が高い/低いって・・それは傍観者から見た話、あるいは統計上の話なんであって、当事者がサイコロ振って裁判する/しないを決めるはずも無い。 当事者としては選択肢が「ある/ない」だけで、そこから「1つ決める」わけです。割合やオッズや難易度は無いんですよ(心固める気合はいるかも知れませんけど)。

 で、「決める」てのはどうやって決めるかと言うと
・「裁判した場合のメリット・デメリット」
・「IDで会う・裁判しない場合のメリット・デメリット」
を考察して、ということのはずなんだけど、

「裁判した場合のメリット」というのは「IDで会う・裁判しない場合のデメリット」と同じポイントのはずで、

「なぜ『民事裁判』があるの?」という理念の逆を行きかねないはず。

 そんな「理念の逆」を弁護士が薦めていいものなのか心配なんですが。なんか弊害ありませんかそれ?

森

 開示と公開はかなり違うと思うんですが…。

平田

そうなると弁護士先生よりいわゆる探偵さんに頼んだ方がより安価で済みそうですね。その場合の解決策とは「裁判にすると住所も公開されるし負けたらもっとお金取られますよ。今ならこれだけで済みますよ」ということになりそうです。裁判にすれば負けることはないのに泣き寝入りしてしまう人が多数出てきてしまいそうです。(泣き寝入りするとか、実名の卑怯者に屈するとかそういうことを何とも思わない人であればそれでもいいのかもしれませんが)

>むしろ現状よりも一歩前進と評価して頂いてよいのではないかと思います。

少なくとも今よりは良くなるということはなく、今より悪くなるだけということは散々指摘されているので、このようなことを言うのであればそれらに反論してからにしてください。

憑依

 それでは小倉先生のご提案では、これまでの事件と比較して、どれくらいの事件(比率)がどれくらいの減額率(お安くなる率)となる見込みですか?
 家計を預かる「財務大臣」としては切実な問題なので(主人がこのエントリを見れば元気になってしまうのでw)、教えてください。お願いします(最敬礼)。

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.